問題

 

【傾向・難易度】

 

・問題コンセプト・傾向はmono-series(以下「本家」)に準じます。

 

難易度については、「答えが出ることを狙った」問題の割合を、本家よりは増やします。ただ、それも「おそらく一般的に知られている」という意味合いであり、「クイズ界でよく出題されているから答えが出るであろう」というベクトルでの意識はしない予定です。

 

問題構成については、初めて参加される方が多いことも踏まえ、「前フリをつけることで立つタイミングに差をつけた、難易度控えめの問題」を本家よりは増やします。ただ、「シンプルに知識を問う問題」など、他の構成の問題も出題します。

【問題を募集します!】

 

・社会人、学生ともに全ての方が問題提出可能です。

 

こちらのフォーマットに記入し、monoseries[at]yahoo.co.jp(担当:神野)に送付ください。その際ファイル名の「yourname」をあなたの名前に変えてください。
 ☆学生の方のみ、「Excelが使えない」という方はメールに張り付ける形でも対応は可能です。
  1問あたり、「問題」「正解・別解」「出典(URL)」「解説」ごとに改行……という形でお願いします。出典・解説は必須ではありませんが、極力ご協力お願いします。

 

・1人あたりの提出問題は「3-15問」とします(一次・二次計)。
・ただし採用数の上限は「セット数×2問」とします
(正解扱いとなるためあまり多すぎると競技として不公平になるためです)

・5問以上提出頂いた方は、1日を通して最低1問は使用します。

 

・なお、出題された問題は、問題チーフにより大幅に改題されることがあり得ます。そのむねあらかじめご了承ください。

 

・一次〆切を5/15(金)といたします(終了)。

・一次で集まった問題を集計の上、二次募集を5/29(金)まで行います。
 「食」「企業」のジャンルの問題はすでに多く集まっていますので、他のジャンルにてお願い致します。

 

【出題される方へ】

 

・基本的には「難易度(正解が出るかどうか)」よりも、「面白さ(自分が興味深いと思ったかどうか)」を第一優先にして問題を作成願います。

 

・ただ、「答えが出ない問題」だと盛り上がらないので、「最後まで聞けば一定数が答えられる」問題も一定数混ぜます。両方のタイプの問題が出せる方は、ご協力いただけますと幸いです。

 

・いずれにしても、「自分の知識から問題を出し、他の地域含めて反応を得る」持ち寄りパーティーの楽しさを味わって頂ければ幸いです。

 

・当日採用された問題は、その問題は「解答せずに正解」扱いとなります。また、下記通り5問以上出して頂ければ問題集を差し上げます。それ以外の特典(参加費が安くなる等)は申し訳ありませんが、特に用意しておりません。

 

【特典】

学生・社会人、当日参加・不参加に関わらず、5問以上提出された方は大会終了後に問題集(PDF)を差し上げます。